あなた一人だけで、制作できる動画を作って、アフィリエイトよりも堅実的で、長期的な権利収入を構築できる、”今から使えるノウハウ”を ”今から使える形”で公開します。


自分に自信がない、身バレしたくない…という人でも動画を作って動画による継続収入を稼ぎ出す事が可能です。

実は、「私には無理だし」という人が続々と動画を作って報酬を積み上げています!

顔や容姿、年齢、声などの個人差は、ほぼ関係ない動画ジャンルを徹底的に攻めて業界トップクラスの権利収入を稼ぎたい人は、他に居ません?

 MMPに参加して最新のYouTube動画ノウハウを是非学んでください。

 

色々なネットビジネスが存在しますが しっかり取り組めばYouTubeというジャンルは、2019年以降 サイトアフィリエイトなどよりも不確定要素が少ない最強の権利収入を狙えるジャンルです。動画広告の市場も右肩上がりで今から数年先も右肩上がりになると予想されています。

 「過去の失敗や経験」に関係なく、今から取り組むだけの価値は十分ある市場です。
例えば YouTube動画の場合は、クリックや販促に関わらず報酬を得る事が可能です。
売り続ける、買い続けてもらわなければいけないビジネスモデルではなく動画を視聴してもらう事で報酬を獲得できますし 検索エンジンのような不確定要素も少なく、1度作成した動画から継続した報酬を獲得できますので、積み重ねれば積み重ねるだけ 報酬を膨らませる事が可能です。「動画なんて自信がない」そんな人の為に作成したものが今回のMMPです。

 

 

「売り地獄」になると、どんどん思うように報酬を確保できなくなってきますが YouTubeなどの動画メディアの場合は、セールスに関係なく報酬に直結しますので 誰かに何かを強引に煽り売りしなくても利益を出す事が可能です。


もしも あなたが「売り続けなければ食えないビジネス」を取り組んでいるならば 今から少しずつシフトしていく、あるいは融合していく事を真剣に考える事を推薦します。販促に捕らわれないビジネスは気持ちも 非常に楽ですし長期的な報酬を望むことが可能です。もちろんあなたが売り続けるビジネスを行っていたとしても動画制作を学んでおけば、あらゆるビジネスで活かす事も可能です。

 

 

 

ここ数年で急激にメディアの視聴時間が軒並みに増えています。一言で言えば時間泥棒のようなものですが ネットビジネスのマーケッターからすれば 今の状態は非常に危ない状態です。

 
メディアコンテンツがサイトコンテンツよりも圧倒的に有利になっていますし検索ユーザーや見込み客を捕まえるにしても、セールスするにしても、動画の方が優れていて有利ですし、何よりもネットビジネスの基本は、「まずは時間を少しでも消費してもらう」という事から始まります。これからのインターネットを変えていくのは、動画ジャンルです。MM[Pでは、声や容姿にとらわれる事なく 身体的な個人差を求められない動画作りに特化したコンテンツです。あなたが抵抗感を感じない動画を作成する方法を教えますので是非学んで先行者利益を獲得してください。

 

 

もちろん顔などださずに身バレするというリスクを除外した 特定の動画ジャンルと動画の作成方法を伝えると共に 収益を増やすための戦略についても解説します。



一昔前に流行ったスクロール動画、テキスト動画、ラジオ音声や、パクリ動画などは、もう現在は非常に厳しいどころか今は通用しないジャンルです。このMPPでは、そのような再現性の欠片もないような動画作りではなく、できる限り個人差にとらわれる要素が少ない、需要のある合理的なジャンルの動画の種類や作り方を解説します。想像以上に幅広い動画を MMPに参加して完全匿名で制作してください。

 




YouTubeを始める上で、顔も声も出したくない!という人は、非常に多いと思いますが今回教える動画ジャンルは全て「顔出し無し」「身バレしない」事が前提です。
これは好き嫌いはさておいて十分なメリットがあります。それは何度失敗しても何度でも立ち直りが利くからです。かと言っても一昔前に流行ったような 今は通用しないテキスト動画や、ラジオの音声など、質も低くて価値のない動画を作るようなノウハウでは、ありません。

 

 

 



時給3000円と聞いても 胡散臭いと思うかもしれませんが1つの動画に費やした時間が1時間や2時間の場合、年間通して考えると、月に500円、600円でも収益が出せればクリアする事が可能です。この基準さえ満たせば時給3000円をクリアしている事になりますので非常に現実的な数値だと言えるでしょう。もちろん違反性や違法性の無い動画であればYouTubeに残り続けますので、その後も再生されれば それ以上の利益でさえも十分に狙う事が可能です。(この手紙では、他の誇大広告で非現実的なYouTubeノウハウと比較すると最低源の数値で公開していますので 魅力的でないかもしれませんが ごくごく普通にもっと多くの収益性を得る事は可能です。)

 

 YouTubeはハードルが高くなったと言われていますが チャンネル登録者1000人再生回数4000時間の壁は、大した問題では、ありません。そもそもチャンネル登録者1000人も増やせない人は、仮に収益化が出来たとしても 殆ど稼ぐ事は不可能なのです。また再生時間4000時間という点においても言える事で、5分の動画の場合、48000再生回数 フル視聴してもらえれば達成する事になります。尚、これは金額で言えば5000円以下と考えてください。つまり、5000円だけ、タダ働きするような次元の問題なのです。
もちろんチャンネル登録者を増やす方法については詳しく解説しますので 是非活かしてください。


 

 

 


「スマートフォンだけで動画を作りたい」という人も中にはいると思います。

一昔では、考えられませんでしたが 今ではスマートフォンさえあれば そこそこの動画を作る事が可能です。(※機種に依存する事もあります)




もちろん スマホのカメラで撮影した動画を そのままアップロードすれば、YouTubeに反映されますが、これだけでは、作れる動画の選択肢が限られてしまうのです。とくに「身バレしない、声もバレないようにしたい」という人に限っては、スマホでただ撮影した動画では、全く意味もなく面白い動画を作る事は、できないのです。

このパートでのポイントは、「スマホをフル活用して動画の基板を作る方法です。
思った以上にスマホをフル活用して作れる動画も多いので是非 マスターしてください。

この度は、私が公開する、YouTube権利収入動画制作プログラムに興味を持って頂けた事を心より感謝します。

はじめまして 上島秀夫と申します。

「なんだYouTube商材か?」と思われた方も居るかもしれませんが、実は今最もビジネスの加速性を追求すると動画市場に目を向けない理由は、ありませんので最後までお読み頂ければと思います。

動画サイトと言えばYouTubeが軒並みトップを走り続けていますが WEBサイトを見る時間以上に動画を視聴する人が増えていることが現状です。



サイトの閲覧には、それほど膨大な時間がかかりませんが一つの動画の視聴時間は、動画にもよりますが その何倍も掛かってしまいます。

そんな事は、当たり前だと思うかもしれませんがサイトのアフィリエイト一つとってもそうですが 入口というのは、ネットユーザーの時間の消費が無ければ 何も始まりません。

つまり「サイトを見る時間」が減れば減らうだけ WEBサイトで 何を紹介しても何を販売しても売れる事が無くなってしまうのです。

これは、驚くほど単純な話です。

人間の1日の生活を考えてみてください。

一般の人達の多くは、1日に8時間労働して、通勤と食事と風呂に入って平均2時間ほどは、消費すると考えましょう。

そして睡眠時間を計算してみてください。



8時間で計算すると 合計で18時間は平日の5日間は、毎日消耗しているのです。

つまりこれは、1日6時間しか時間が無いという事なのです。

ネットビジネスでは、この6時間というユーザーの時間をいかに奪うかがポイントになります。

なぜなら時間が無ければ新しい情報を知る事も便利な商品や商品の素晴らしさを知る事が、できないからです。

基本中の基本ですが動画コンテンツが定着していく事によって 大きな影響が現れているのです。

例えば、20分を超える動画は、3本視聴するだけで1時間は余裕で消耗してしまうのです。



ちょっとYouTubeの動画を見始めてしまって また3本や4本の動画を立て続けに見ると、「もう寝る時間だ」みたいになってしまうわけですよ。



先日、何気に見てしまった4本の動画の再生時間を合計するだけでも46分を超えてしまいました。


少し考えれば、サイトを見続ける人が 減少していくという事も分かるはずです。

既に私は、ずいぶん前からYouTubeなどの動画市場には目を向けていましたが 予想通りの展開です。

杜撰な動画が排除される事もそうですしYouTubeという動画サイトによって動画というメディアがサイトを超えていくという点においても言える事で全て想定通りの展開です。

そんな中で自分がこの手紙を公開した理由というのは、ただ一つ。

「動画メディアにシフトしていく人を一人でも増やす為」


そして「YouTubeを始めたけど 何をやっても伸びなかった」という人に向けて正確で尚且つ使えるノウハウを取り入れて頂きたいという思いからです。

YouTubeで広告収入を稼ぐ事も良いですし 動画を軸にしてサイト収益を高める事も可能です。

アフィリエイトが「アクセス数さえあれば 大なり小なりお金が稼げる」と言われ続けた事と全く同じで、これは、収益化の有り無しに関わらず、再生回数を数多く生み出す事が可能になれば 何とでもお金にに繋げる事が可能なのです。


しかし このMMPでは。顔や声を出してユーチューバーになれ!という話をするわけでは、ありません。

 

 

 
恐らく 今こうやって今真剣にこの手紙を読んで下さっている、”あなた”は、ネットビジネスで思うような成果が出せていなかったり、何かのビジネスがうまくいかずにYouTubeという今最も可能性のあるジャンルに目を向けていた人、あるいは、元々、YouTube動画を作って始めたかった人も居る筈です。

ただYouTubeといっても、表に出てYouTuberみたいに器用な事ができないし……という方も多い筈です。

でも ご安心下さい。

確かに、ユーチューバーは、爆発的な再生回数を伸ばしている方も数多く存在します。



「楽しみながらお金を稼いでいる」「好きな事をやってお金を稼いでいる」と聞くと 非常に魅力的に映るでしょう。

しかし、「どれだけあなたが努力をしても誰でもできるわけでもない」のです。

ハッキリ申し上げますが、
「無理な人は、絶対に無理」であり、どれだけ 憧れていても不可能なものは不可能なジャンルなのです。

これは、まさに芸能界でデビューできるかどうか?というぐらいハードルの高い問題です。

もちろん、勝手にYouTuberとして動画を作る事は可能ですが それで再生されて飯が食えるかと言うと、努力ではなく素質の問題が絡んでしまいます。

これは、もう生まれもったもの 顔、声、トーク力など 全てをひっくるめて そう簡単に努力をしても、人間は変わる事ができないのです。

なぜなら周りの人に好感度を持ってもらおうと考えるならば顔の表情や仕草一つも重要になりますし人気YouTuberと同じような演出をしても 「気持ち悪い」みたいなパッシングを受けるだけで、何も良い方向に進む事は、ないのです。

つまり 努力して大物になれる人と 大物になれない人が しっかりと分類されているのです。

ショックを受けた人も居るかもしれませんが これは、紛れもない事実です。

しかし YouTuberにならなくてもYouTubeを軸にして稼ぐ方法は、存在する
という事です。

 

 

つまり不確定要素をとことん削り取った上で、「誰でもできる事を誰よりもやる」という事で達成する事が可能な動画ジャンルを とことん攻めていく というものが今回のMMPのコンテンツです。


つまり 声がどうであろうと、顔が不細工であろうと、恥ずかしくて動画に出演できない人でも最低限、日本語を理解してメッセージを伝えられれば、十分にできる範囲内の動画ジャンルです。

これはあくまでも、超えられるであろう限界と 超えられない限界を完全に切り離し「誰でも超えられる部分」にとことん特化したジャンルです。

そこで お伝えするのは、そういった大きな個人差(必ずしも全てを排除する事はできないですが)が 全てテクニックやノウハウや道具でカバーできるような動画を作成して再生回数を伸ばしていくという流れになってきます。


例えばそんな流れの中でも有名なものを一つ挙げるとするならば ゲーム実況動画 もその一つです。

決してゲーム実況動画は、プロしか作れないわけでは、無いのです。



もちろん世の中には、数多くのYouTube系の教材が存在します。

しかし悲しい事に、色々な商品を自腹で購入して見てきましたが 「今の時代で使えるノウハウ」というのは、本当に数が少ないのです。

昔は稼げたけど、今は稼げないもの というノウハウが、とにかく多いのです。

あなたもご存知かもしれませんが、もちろん数年前のような「ゴミ動画を量産する」というような手法でお金を稼ぐ事は不可能に値します。

その一例を申し上げると、

 



そして酷いものになるとテレビ番組やドラマの動画やアニメ動画など 本当に質の低いものが非常に多いのです。

もちろん中には収益化している動画も幾つかありますが そういうものは厳しいという事です。

もちろんアニメ動画などは、確かに重要があると言えば、あるわけですけども 完全な黒で、違法行為にも該当します。

YouTubeの収益構造を考慮すれば、数年前の状態は、まさに「異常」でした。自分から見ても「馬鹿じゃないの?そんなもの いつまでも通用しねーよ」と思っていたぐらいです。


ですので、そういった くだらないノウハウに振り回されてきた人においては、「難しい」と思う事も無理ありません。

おかしな先入観と偏見は排除して 頭の中をリセットしてからこの手紙を読んで頂く事を強くお奨めします。


なぜなら「人生の分岐点にもなるような 大きなチャンスを逃すことになってしまうからです。」


1.YouTube動画で権利収入を積み上げたい人。
2.各種ジャンルの動画スキルを高めたい人。
3.サイトアフィリエイトなどからキャラ売りアフィリエイトを始めようと検討している人。
4.YouTubeを使ってうまく集客できないか模索している人



このような人には 今回、私が公開する、MMPは、きっと目から鱗だと思うのです。


「厳しいのはわかってるけど、表に出れるような人間じゃないし」

とか、
「クオリティの高い動画で勝負したい!という気持ちもあるし、何となく やりたいけど 一歩も踏み出せなくて・・・」

あるいは、
「副業感覚で身バレするのが嫌」


このような理由から「何かやりたいけど一歩も踏み出す事ができない」という人も実際に数多く居ると思うのです。


身バレする要素を一切ないクオリティの高い動画を学んで実線する事で、1番から4番のような問題は、十分にクリアできるし、逆にこのYouTube Media Production Money Programを活用して下手を打って終わる事が 今の私には、一切考えられません。

 

 

 

YouTubeと言えば一時的には、ラジオ音声動画で稼ぐ方法などが有名でその他にもテキスト動画を作ったりする方法が主流だった時代もあります。

しかし現在は、そういった動画では、太刀打ちできなくなってきています。




もちろん進化に沿って進化する人と出ていく人も居ますので二極化していると言っても過言では ないかもしれませんが、実は、厳しくなったという人の殆どが ただの子供騙しのような動画をアップロードしてきたからに過ぎない問題です。


厳しくなったのではなくて、そもそも今までが間違えていただけです。


ただ、そういった動画が数多く生まれる原因は、大きく分けると3つあります。

「顔も声も出したくない 身バレしたくない」という追求と、YouTubeで権利収入を構築したいという強い思いが生み出した ごくごく自然の特産物でもあるのです。

そしてもう一つは、「長い目で見て クオリティの低い動画を作る知識しかない」という事です。

これは情報を発信する側も その情報を見る人についても言える事です。




しかし動画というジャンルだからこそ、技術スキルと時間を要する事は言うまでもありません。


ただ取り組み初めて追求し続ければ、十分に誰でも万単位の再生回数を稼ぐ事が可能で 100万再生に至らなくても そんな動画が何個もあれば合計100万再生回数ぐらいの数字は 達成する事ができるのです。


YouTuberといえば表にで活動するので トーク力や容姿だけで、個人差が出てしまいますが、パソコンとネットさえあれば 自分が表にでなくても 身バレする事もなく、報酬を稼ぎ出す事が可能なのです。


では、具体的に今回のMMPでは、どの程度の基準の動画ジャンルを狙うのか?というと、人物像が不要な動画です。

ただ、音声は必要です。

つまり”喋る事が前提”ですが自分の声をそのまま使う必要は、ありません。

どちらかと言えば、自分の声を作業として使う程度に考えると気が楽だと思います。

「喋る事は苦手です」という方も 紙にでも書いた内容であれば 余裕で喋る事が可能ですので安心して下さい。

もちろん 自分の声をネットに出したくない人も居るかもしれませんが、そういう方も安心してください。

 

 

 

そこで今回、私が教えるノウハウの中には、誰でも抵抗を感じる事なくできる、「地声を使わず声を変えて動画を作る方法」です。




一度か二度は、「声だけなら良いか」という

既に古いノウハウでは、四苦八苦している方も多いと思います。

でも、ゲームの動画とかでは、自分の声でないと実況するのが難しいのではないか?

と思われた人も多いでしょうが、殆どの動画で 綺麗に音声のみを変換した動画を作る事が可能です。





多くのゲーム系の動画は数多くありますが その多くは、ゲームの画面と文字と声が殆どです。

稀に隅っこの方に作成者のプレイしている様子が映っている事もありますが ゲーム実況の場合は、そのほとんどがゲームと音声と文字の挿入のみで成り立つのです。

そして このゲーム実況動画が作れるようになれば、応用として ゲーム以外のジャンルもサクサクと作る事が可能になるのです。

もちろん すべての動画で音声のみを変える事が可能ですので 身バレの危険性は、ほぼ0に等しいと言っても良いでしょう。

テキスト動画のように文字を打ち込む動画が過去に流行りましたが、実に音声を使って解説するほうが、タイピング入力する時間よりも 喋る方が早いので 動画の作成時間も 大幅に削減できてしまうのです。


しかも自分の声が出る事がなければ、どれだけ効率的に、どれだけ質の高い動画を作る事ができるかどうか 考えてみてください。

「他人の声で自由に動画を作る」
という事と全く同じ感覚で動画を作る事ができるのです。


しかし、まだまだこれだけでは、ありません。

 

 

 

 

 


あなたも バーチャルユーチューバーという言葉を聞いた事があるはずです。

声だけでなく ユーチューバーでは、あるものの架空のキャラです。

既に数多くのユーチューバーを超える バーチャルユーチューバーが誕生しているぐらいです。

 


流行りに先立って色々なバーチャルユーチューバーのツールやソフトも数多く出ていますが、いざ動画に使うとなると奮闘している方も多いかもしれませんし、「やってみたいけど 方法が分からない」という方も一定割合多いと思うのです。

今回のMMPのコンテンツでは、既存のキャラで実際に リアルタイムで顔の表情なども変えつつリアルな動画を作る工程を解説しています。

多くの人が考えるほど 動画の作成は難しい事は、ありません。

バーチャルユーチューバーであれば、あなたが どれだけ、醜い姿をしていたとしても 一切の負い目はありません。

例え ブス デブ チビ おっさん、おばさんでも カッコ良く変身したり、 とても可愛くてファンがつくようなユーチューバーに、あなたが変身する事もできるのです。

そしてもちろん、声が 超キモイ、不快感のあるような声でも関係なく 堂々としゃべる事が可能になります。

おっさんが 美少女ユーチューバーに慣れたりする時代なので、ほぼ自分の願望が叶うと言っても間違いないでしょうし、何より そのキャラを動かしながら 色々なジャンルの動画作りが可能になります。

自分に自信をもって動画を作って誰でも平等に好感を持ってもらえるキャラを作る事ができるのです。

自分の声に自信がない。
自分の容姿に自信がない。


という人でも何も問題なく 動画作りをスタートさせて、色々な企画の動画を作っていくことが可能です。

どうですか?

ここまでの流れを聞けば、「稼げる雰囲気が起きないでしょうか?」

「そこまでやれば 稼げそうだ」という流れの動画作りを 是非この機会に学んでください。

もちろん、収益化目当てでなくても YouTubeを使えば、アフィリエイトにも結び付ける事が可能です。

 
最低でも今の時代、インターネットマーケッターであれば、動画の一つも作れないと 今後飯を食っていく事は、ほぼ不可能だと言えるでしょう。

昔のように 適当にキーワードを狙った動画を作って説明欄からアクセスを流すという事ではなく、youtube動画もアップロードしながら サイトコンテンツも伴わして閲覧してもらう事で より高額な利益を稼ぐ事も可能です。

MMPでは、これらの動画を作る為に、
「どういったものを揃えて、どのような手順で、どのような操作をすれば作れるのか。」

という事を全て図解説付きで分かり易く解説をしていきます。

もちろん、今から始めて動画を作るという人に向けて分かり易く基礎から書いていますので、ご安心下さい。

それでは、MMPの一部の内容を公開します。

 

 

■MMPの全体像を解説します。

初心者の人でも素人の人でもMMPでは、分かり易く解説しています。おもにMMPのコンセプトは、過去に流行った「ゴミ動画」を排除し 今後も通用するオリジナリティの高い動画を身バレしない程度に作成するという内容です。「声や自分が出る事に抵抗がある」という人にこそ、うってつけの内容で、再生回数が伸びやすくハードルが比較的低い動画作りをお伝えしていきます。

■YouTubeに動画をアップロードするまでの基礎的な流れと準備するもの

まず最低限、MMPで教えるジャンルの動画作成に必要となる7つの道具について解説します。

■YouTubeチャンネル作成で最も意識するべき3つのポイントとは?

殆どの動画マーケティングで失敗する人が多いのは、この3つのポイントが大きくかかわっています。「なぜ人気動画と全く同じような動画を作っても伸びないのか」その理由は全てこの3つのポイントが重要になっています。

■YouTubeチャンネルのカスタマイズ方法

YouTube動画の顔となるチャンネルのカスタマイズ方法を図解説付きで解説をします。画像加工が苦手な方でも便利ツールを利用して簡単に作成する方法を説明します。

■YouTubeので反応の取れるチャンネルアイコンの作成方法

画像編集が苦手な人でも 上手にアイコン作成ができる方法を解説します。拘ればキリがありませんが、無料ツールを駆使して、効果の高いアイコンを作る方法を教えますので是非活用してください。

■YouTubeチャンネル登録者1000人という壁を一気に乗り越える方法

再生時間4000時間にとどまらずハードルを高く感じるのは登録者1000人の壁です。
MMPでは 効率よく登録者を増やしていく2つの手法を解説します。本気でやれば分かりますがチャンネル1000人の壁は、そこまで高くないと感じると思います。

■YouTube動画の中でも最も作り易いジャンル「ゲーム実況動画」を作る為に必要なもの

ゲーム実況動画を必ずしも行う必要はありませんが このジャンルさえ作れるようになれば 多岐に渡りノウハウを応用して他の動画にも活かせます。どのような道具と手順で たとえ初心者でも質の高いゲーム実況動画を作る方法を解説します。

■ゲーム実況で「ウケる動画」の2つの要素とポイントとは?

ゲーム実況と言ってもめちゃくちゃゲームに詳しいという理由だけで再生回数が伸びるわけでは、ありません。上手な人でも伸びていない動画は数多く存在するのです。これを理解して取り組む事で大きな差が出ますので是非活かしてください。

■ゲーム実況やりたいけど 「声を出したくない」という人の為の変換方法

ゲーム実況をやりたいけど 声を出したくないという人は、多い筈です。
私自身も 自分の声をそのまま使っている動画から声を変換している動画までありますので実際に不自然のない音声を変換した動画の作成方法を教えます。もちろん無料のものから有料のものまで色々と試していますので 具体的にシュチュエーションに合わせて使い分ける方法や加工方法もお伝えします。

■ゲーム実況で最低限の動画編集について

ゲーム実況と言っても数多くのバリエーションがありますが ここでは最低限絶対必要な動画編集とその方法について図解説付きで解説をします。ぶっつけ本番でプレイした事のないゲームをやっても良い動画はなかなか撮れません。具体的にどのような手順と どのような編集で1本の動画を作成するのかを解説していきます。

■お持ちのスマホでゲーム実況動画を作る方法

お持ちのスマホをメインに活用してゲーム実況動画を作る方法を解説します。最近のスマホであれば ほぼ問題なく活用できる方法です。もちろん、スマホで動画編集できるアプリもありますしスマホでの編集方法も解説しますので伴わせて活かしてください。

プレイステーションやスイッチなどでゲーム実況動画を作る方法

お持ちのスマホをメインに活用してゲーム実況動画を作る方法を解説します。最近のスマホであれば ほぼ問題なく活用できる方法です。もちろん、スマホで動画編集できるアプリもありますしスマホでの編集方法も解説しますので伴わせて活かしてください。

■PCゲームでゲーム実況動画を作る方法

これは、一番シンプルな方法ですぐにでもパソコンで動画の作成が可能です。
このパートでは、一番作り易い動画ジャンルなども紹介しますので 是非活かしてください。ゲーム経験が浅い人でも作れるゲームや内容を紹介します。

■ゲーム実況動画の最低限の動画編集テクニック

MPPでは動画としての一定水準を保つ動画の加工方法を解説しています。もちろん編集ツールも数多くあり値段もバラバラですが +@の動画編集方法については、MMP購入者通信でもアドバイスしていきます。

■スマホで動画編集を行う手順

パソコンの動画編集が基本ですが スマホでも動画編集が可能です。お持ちのスマホで動画編集を行う方法を解説します。思った以上に良い動画を作る事が可能です。
※機種依存はあるかもしれませんので了承下さい。

■再生回数を伸ばす為のYouTubeへの動画登録方法

お持ちのスマホをメインに活用してゲーム実況動画を作る方法を解説します。最近のスマホであれば ほぼ問題なく活用できる方法です。もちろん、スマホで動画編集できるアプリもありますしスマホでの編集方法も解説しますので伴わせて活かしてください。

■YouTubeの露出は、キーワードよりも関連動画を意識する理由とテクニック

最初に自分が作成した動画はまずYoutube内検索で表示される事は、非常に少ないと思います。たいていはどこか似た動画の関連動画として表示されて、そこからクリックして見てもらいます。そういった関連動画に表示されるためのテクニックを解説します。

■再生回数に大きくかかわるサムネイル戦略と注意点とは

お持ちのスマホをメインに活用してゲーム実況動画を作る方法を解説します。最近のスマホであれば ほぼ問題なく活用できる方法です。もちろん、スマホで動画編集できるアプリもありますしスマホでの編集方法も解説しますので伴わせて活かしてください。

■ゲーム動画のバリエーションとは?

ゲーム動画と言っても様々な切り口が存在します。もちろんゲームのプロである必要もありません。ゲーム慣れしていなくても クオリティ高い動画を作成できる方法も教えますので是非活かしてください。

■ゲーム動画を応用してアプリ系動画を作る方法

ここまでの流れをマスターした人の中には、数多くの応用アイデアが浮かんでいると思います。ほぼ実況動画をマスターすればゲーム以外にも リアル系動画やその他 潜入系動画など色々な動画を作る事が可能です。このパートでは、アプリ系動画の作成方法を解説します。ゲーム動画よりも作り易いので是非活かしてください。

 ■PCアプリやツールの解説動画を作る方法

アプリはスマホですが パソコン向けのアプリやソフトの解説やレビュー動画も作成できます。基本的には、こちらも非常に難易度が低い動画ジャンルとなります。
例えば 動画の作成方法や動画ソフトの使い方などの動画も作成する事が可能です。

■リアル系動画の作り方

ここからはリアル系動画の作成方法について解説をします。主な流れは、実はゲーム実況動画の手法をマスターした人であれば すぐに応用できる筈です。表で大きな声をだして撮影しなくても 質の高い様々な動画を作る事が可能です。

■さらに今までの動画に 分身を登場させる動画の作り方 

ここからのパートではVTUBERについて解説をします。既に存在を知る人も多いと思いますが いかにして動画に盛り込んでいくか 何をどのような手順で作業を行えVTUBER動画の作成が可能なのかを順番に説明します。

■VTUBERを稼働させる為に必要なアイテムとその手順

VTUBERは思う以上に簡単に利用が可能です。初心者でも分かり易いように順番に必要な無料ツールの使い方や作業手順を図解説付きで解説します。この方法をマスターすれば VTUBERに限らず、複数の動画を重ねたり 動画の中でWEBサイトを表示させたりする事が可能です。

■MMPで紹介した動画にVTUBERを盛り込んでリアルな動画に仕上げる手順

ここからは、MMPで教えてきた動画ジャンルに全て活用する事が可能です。動画で色々なアクションを行う事ができますので動画の完成度も高くなる筈です。顔も声も別人となった動画作成が可能で「自分とは全く異なるキャラ」で様々な動画作成が可能になります。おっさんが若い女性ユーチューバーのようなキャラになりきる事も可能ですので動画のジャンルも幅広く作れるようになる筈です。

■そして更に続編

いきなり最初から取り組めませんが このパートでは。さらにYouTubeを軸にして
広告収益以外の報酬を得ていく方法を解説します。応用すれば広告収入だけではなく、様々な場面で動画制作が可能となってくるのです。


ゲーム実況動画がメインのように見えますが、このパートさえしっかり学んで頂ければ 様々なジャンルの動画を作成する事が可能です。

PDFコンテンツはおよそ190ページ前後となっています。

MMPの一部の内容を公開しましたが さらに今回のMMPのコンテンツでは、参加後のPDFとは別に フォロー講座を用意していますので 教材PDFでは、わかりにくい事も掘り下げて案内していますので きっとお役に立つと思います。

 そしてMMPのコンテンツはこれだけではありません。

 

 

 MMPへ先行で参加されたユーザー様には、PDFコンテンツに加えて さらにメールで 動画制作に役立つコンテンツを 継続的にお届けします。

「もっとこだわった動画が作りたい」
という場合に役立つ手法などを同時に学んでいただく事が可能です。
PDFでも 色々な動画の作成をお伝えしていますが さらに応用した形の動画作りについてのアイデアや手法について定期的にメールでお伝えしていきます。



MMPのコンテンツと同時に学んでいただく事で、より可能性が広がる筈です。
配信は不定期ですが きっとプラスになる情報をお届けできると思いますのでMMPに参加する場合には、必ず、こちらの購入者通信は、受け取ってください。

※今は無料でお付けしているオプションですが今後は、有料設定する予定ですので是非先行期間に参加する事を推奨します。
 

 

 

今回のMMPに参加された方には購入日より30日間のメールサポート期限を設けています。

例えば 動画の作成途中で分からない事や行き詰った事がでてきましたら遠慮なくサポートまでご連絡下さい。

もちろんサポートに関しては期間内であれば 無料でご利用頂けますので安心です。

 

 

 

 

それでは、今回のMPPの参加価格についてのご案内です。

実際に今回は、動画の作成から数多くの応用編までPDFにまとめた上で、さらにMPP購入者通信というものをご用意しています。

例えば、手順を解説すると言っても動画作りのベストな方法というものは、そう簡単に導き出せるものではありません。

色々と調べて 色々な道具を使いながら ベストな流れを導きだして作成していくものです。

しかし、MPPに参加された方は、全て必要最低限の事は、MMPのコンテンツに全て収録されていますので、最も素人や初心者さんでも 失敗しない動画作りをマスターする事が可能です。

つまり余計な情報を収集する必要もなければ、余計な事を完全に排除して、「必要な事を必要なだけやる
という事が実質可能なのです。

最短で必要な事だけを必要なだけ学んで形にしていく事が可能です。

私が体系化するまでにかかった時間や、使ったコストを考慮すると、正直10万円以下では。絶対にサポートをつけてまで教えたくない内容です。

しかし今回に限っては、「一人でも多くの人に動画を作る楽しさや感動」「動画という最先端のコンテンツで稼ぐ喜び」を伝えたいという思いでこのMMPの公開に踏み切りました。

「学びたいけど高額過ぎて手が出せない」という方もいらっしゃると思います。

私としても公開する以上は、「必要とする人にしっかりと活用して頂きたい」という事が本音でもあります。

そこで今回に限り、教材だけでなく、サポートやMMP購入者通信など全てをひっくるめて今回は、44800円という価格で提供しようと思います。


 

 

 

 

 
それでは、幾つかFAQを公開しますので 参考にして下さい。



 

費用はどの程度必要になるでしょうか?

無料で作れる動画もあれば 道具を揃えないといけない動画なども様々ですが 既にお持ちのものがあれば そちらをご利用いただく事が可能です。

 

チャンネル登録者が増やせるか不安です。

ご安心下さい。もともとチャンネル登録者が1000人に満たない状態で収益を得ていく事は困難ですので あまり気にする問題でもありません。この審査基準がなくて収益化ができたとしても基準を超えられない人の場合は、 稼ぐ事が元々できないということですが今回の教材では、登録者も増えやすいジャンルの動画の作成方法がメインですので参考にしてください。

 

YouTubeの審査が通るか心配です。

過去に流行った動画ジャンルの8割ぐらいは、審査では通らなくなっています。少数ならともかく多数の人が そういったよく分からない動画を大量にアップロードし続けた結果、ルールが変更されていますが この教材で伝える動画作りであれば違反行為を行う内容と違いますので難しい問題でもありません。

 

家族にバレずにできるものですか?

自宅の大きさ次第です。1ルームマンションのような場合は さすがに無理かもしれませんが音や映像を分割した作成を教えていますので、作業工夫をすれば大丈夫です。

 

どのぐらいの費用が必要でしょうか?

無料で作れる動画もありますが 現実的に考えると かなり無理があります。例えば動画編集ソフトも無料のソフトもありますが 基本的には有料のソフトを推薦していますし、細かいツールなども動画によっては揃えて頂く必要がありますが どれもリーズナブルなものばかりですので、最初は1万〜2万円ほどで十分に作れる動画のバリエーションはあると思います。もしも、この程度のお金を使う事に躊躇いを感じている人は、今すぐにでもYouTubeで稼ぐ事を諦めてください。絶対に無理です。

 

MACのパソコンでも可能でしょうか?

ご安心下さい。MACのパソコンの方が好都合の部分もありますし私自信も動画編集や作成にMACを使っていますので サポートも可能です。

 

スマホは、古いものでも大丈夫でしょうか?

必ずしもスマートフォンが絶対に必要というわけでは、ありません。スマホのパートに関しては、スマートフォンがある事が前提となりますが MMPのノウハウは、スマホが無くても作れる動画がありますので、まずは、そちらを実践して頂きながら必要に応じて用意して頂ければ尚良いと思います。

 

自分に自信がありません。動画は作りたいけど自分でもできるか不安です。

冒頭でもお伝えしましたように 容姿や声などに関係なく動画作りが可能です。不安な気持ちは十分に分かりますが、動画に出てくるのは、あなたではなく あなたの分身だと思えばもっと気が楽になると思います。最初は自信が無くても大丈夫です。しかし一歩踏み出してみる事で また今までとは違った視界が広がり、今では、想像できないような未来が広がると思います。是非、勇気を出して挑戦してみてください。

 

以前にラジオの音声を使ったノウハウを取り組んでましたが稼げなくなりました。今回のMPPは、そういう事はないでしょうか?

冒頭でもお伝えしましたように MMPは、そのような中身のない動画作りを推薦するものでは、御座いません。もうすでにそういった動画ジャンルは壊滅していますし もともと、壊滅予定だったと言わざるを得ないでしょう。しかし今回公開するMPPのノウハウ至って健全ですので比較対象にならないと言えます。

 


まだまだ 気になる事や心配な事は、あるかと思いますが 何かありましたらお気軽に質問下さい。 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただいて誠にありがとうございます。

そして、MMPの参加を検討してくださった事を心よりお礼申し上げます。

もしも参加前に何か不明な事や不安な事などがありましたらお気軽にメッセージを頂ければと思います。

本当に最後のメッセージとなりますが これから先 色々なネットビジネスを取り組むにしても、動画を作れるか作れないかという点においては、断然に作れる方が有利に立ち回る事が可能です。

MMPでは、複数の動画の作成方法について触れていますが、動画=収益化 という選択肢だけでは、ありません。
今後あなたが行うであろうネットビジネス、挑戦するネットビジネス全般的にどんなジャンルでも動画メディアを連動させることで 利益の拡大を望む事が可能なのです。

例えば、全く関係なさそうな 物販ビジネスというジャンルでも商品の魅力を文章と写真で伝えるよりも動画コンテンツで伝えることもできますし、今、検索エンジンが不安定となり壊滅的なサイトアフィリエイトなども 動画を運用することで、検索以外からのアクセスも十分に期待できるようになってきます。

そういった話もMMP通信などを介して 私とあなたで情報共有ができればうれしいなと考えています。

これは、私自身の感覚ですが、動画作りというものは、ブログ作りよりも楽しいですし面白いので是非楽しみながら色々とこのMMPで楽しく学んで頂ければ幸いです。

それでは、あなたと出会える事を サポート及びマニュアルでお待ちしています。

 



 

 

l